名古屋市港区で脱毛はじめての方!失敗しないサロン選び【全身・顔・VIO】

こんにちは、名古屋市港区で「脱毛をしてみたい!」とお悩みですか?

はじめての脱毛って体験したことがないと知らないことだらけで、どうやってサロンを選べばいいの・・・?というお気持ちではないでしょうか?

『思ってたより痛い』

『費用が高すぎる』

『ずっとツルツルになると思ってたのに』

そんな失敗や後悔をしないように、「痛くない脱毛方法」「料金が安い脱毛」「回数と効果の違い」をちゃんと把握して失敗や後悔しない『脱毛サロンの選び方』を知りましょう!

無料カウンセリング
無料カウンセリング
無料カウンセリング
無料カウンセリング
無料カウンセリング
無料カウンセリング
無料カウンセリング
無料カウンセリング
無料カウンセリング

脱毛ってどういうもの?施術方法の違いや永久脱毛について|名古屋市港区

脱毛ってそういえばどういう方法があるの?美容脱毛サロンと医療クリニックだとどういう違いや差があってどっちがオススメかを解説!エステ脱毛とクリニック脱毛の特徴が簡単に理解できます。

肌荒れしにくく痛みを抑えた美容サロンの『光脱毛』

光脱毛(フラッシュ脱毛)

脱毛サロン(エステサロン)での脱毛方法は『光脱毛』(別名フラッシュ脱毛)と呼ばれています。
脱毛部位に光を当てて皮膚内の毛根内部のメラニン色素に刺激を送り、徐々に脱毛していくというやり方です。
特徴として刺激や痛みが少なく肌荒れの心配をせずに脱毛ができること、脱毛費用がクリニックより安価な点がございます。

医療脱毛である『レーザー脱毛』とエステの『光脱毛』メリット・デメリット

医療クリニックでの脱毛は医療用の『レーザー脱毛』が行われます。
光脱毛との明確な違いは照射されるレーザーの出力がとても強く、施術時に強い痛みがあること、光脱毛より効果がでるまでの期間が早いことが特徴です。
値段は光脱毛以上にとても高額な費用となるケースが多いです。

脱毛の効果がでるまでどれくらい?必要な回数について

毛周期

光脱毛もレーザー脱毛も複数回必要です。1回で完了にはなりません。
毛の成長サイクルである「毛周期」が関係していて、成長期のタイミングで施術をすると効果をしっかりと発揮することができ、個人差はあれど必ず何回か脱毛に通うことが大切です。
毛周期のサイクルとして1〜2ヶ月、回数としては光脱毛は大体12〜18回、レーザー脱毛は大体8〜10回必要になります。

脱毛ってずっとツルスベ?永久脱毛のヒミツについて

永久脱毛って「毛がずっと生えない」という印象をお持ちの方が多いですが、本当の永久脱毛とは米国電気脱毛協会とFDA(食品医薬品局)に正式に定義されていて

  • 最後に脱毛して1ヶ月以上経過し、毛の再生率が20%以下の場合
  • 脱毛を3回した後、6ヶ月経過し、67%以上毛が減毛している場合

永久脱毛の定義は上記のとおりで、ずっと毛が生えないことを保証しているわけではありません。
脱毛サロンの光脱毛も同じように複数回施術をすることで、レーザー脱毛と同じく自己処理がいらないツルツルな美肌になることが可能です。

無料カウンセリング

全身脱毛の特徴!部分脱毛とどう違って費用はどうなるのかについて|名古屋市港区

全身脱毛でツルスベ

全身をまるごと脱毛できる全身脱毛、どういった特徴やメリットがあるのでしょうか?サロンごとの対応の違いも含めて解説いたします。

全身脱毛の照射部位はサロン・クリニックに大きく違う。

はじめてだと必ず全身の全ての箇所を施術すると思うかもしれませんが、実はサロン・クリニックによって対応する部位が違います。

  • お顔とVIO(陰部)がメニューに入っていない
  • 『全身60箇所をまるごと!』といったプラン名で実際は細かく分けているだけで希望する部位が入っていない

顔とVIOが特徴的ですがサロン・クリニックによって部位の区分けの仕方が違うため、脱毛する箇所数しか見てないと危険です、サロン選びで間違わないためには対応部位に注意しましょう。

全身脱毛のメリット・デメリットについて

全身脱毛-背中-うなじ

全身脱毛の大きなはメリットはコスパが良くて割安

全身脱毛の費用は部位ごとに脱毛するよりも割安な値段に設定されています。
また、気になる部位のみ脱毛してたけど他の部位も気になるという方が多く、『はじめから全身脱毛にすれば良かった・・・』と後悔するケースも多いので、複数部位気になるなら全身脱毛がおすすめです。

ムラを抑えて短い期間で脱毛完了

全身脱毛はまとめて脱毛できるので部位ごとに少しずつ通う場合より早く脱毛完了でき、同じタイミングで脱毛を始めるので部位ごとのムラがきになることが少なくなります。

デメリット:1回の脱毛料金が高くなる

どうしても部位脱毛するより1回の全身脱毛は高額になってしまいます。
脱毛箇所が少しの方や、決まったところだけ数回程度脱毛したい方は部分脱毛がお得です。

脱毛方法の違いやプランによる脱毛完了までの回数について

1度の来店で全身すべてを脱毛しないケースがあります。
月額制を採用しているサロンの場合に複数回通ってやっと全身1周分が脱毛できるというやり方で、当然かかる完了までの時期も遅く、最悪の場合5〜6年通うケースもあるので注意しましょう。

全身脱毛の費用の違い、顔・VIOを含む料金プラン

顔とVIOを対応している全身脱毛の料金相場に関して、脱毛サロンと医療クリニックの料金は大きく違います。
当サロン「シュクレ」の場合12回の料金9.9万円ですが、一般的な大手の脱毛サロンだと12回の料金相場27万円ほど、医療クリニック場合だと5回の料金相場35万円ほどになるケースが多いです。

全身脱毛1回の施術時間ってどれくらい?

全身脱毛の必要時間は大体1〜2時間ぐらいの施術時間です。
初回はカウンセリングが必要でそのための時間がかかるのと、事前のシェービングをせず来店した場合はさらに施術時間がかかります。

無料カウンセリング

顔脱毛のメリットや美容効果は?|名古屋市港区

顔脱毛

衣服でごまかせる身体の毛と違い、顔の毛は意外と目立ちやすいので気にされる方が多いです。
顔脱毛と聞くと男性のイメージが強いかもしれませんが、実は女性にも美容効果もあって人気な部位なんです。

顔脱毛には美容効果もあるってホント?

顔脱毛による美容効果やメリットは色々ありますが、その中でも特に嬉しい効果としては以下の3つが代表的です。

毛穴が小さくなり目立ちにくくなる

肌の毛を処理することで開いていた毛穴がすこしずつ閉じていき、毛穴が目に見えて小さく目立ちにくくなります。

化粧後のノリがよくなる

しっかりと体毛を処理することで肌とファンデーションの間に体毛が入ることを防ぎ、化粧が直接肌に乗るので化粧品本来の良さを引き出せます。

ニキビなどの肌のお悩み、肌トラブルを未然に防げる

顔脱毛をすることで自己処理での肌への負担をなくし、同時に毛穴まで引き締まってニキビなどの肌トラブルも起こりにくい素敵な肌にすることができます。

顔脱毛って痛くない?

顔脱毛は他の部位と比べて、痛いと感じる方が多いです。
他の部位より皮膚が薄いのでどうしても熱を感じやすく、痛みが大きくなってしまいます。
脱毛サロンでは光の出力を細かく調整できますので、慣れない段階で痛みが辛いようでしたらしっかりと伝えましょう。

顔脱毛の料金は?

顔脱毛にかかる料金の相場ですが当サロン「シュクレ」だと12回4.2万円、その他脱毛サロンだと12回15万円前後、医療クリニックだと5回11万円前後になります。
他の部位より照射範囲は少ないですが、意外と施術回数が増えて大手サロンだと高額になりやすいのが顔脱毛です。

無料カウンセリング

VIO脱毛とは?気になるデリケートゾーンの脱毛について|名古屋市港区

VIO脱毛

デリケートゾーン、お股部分の脱毛のことを『VIO脱毛』または『ハイジニーナ脱毛』と言います。
VIOとはVがビキニライン部分、Iが陰部周り、Oが肛門周りを意味していて、ハイジニーナは「衛生」という意味の言葉をもじった造語です。
VIO脱毛はもはや脱毛部位として1,2を争うほど大人気!そんなデリケート部分の疑問についてお答えします。

デリケートゾーンの脱毛ってどんなメリットがあるの?

ムダ毛の心配から解放される

『ひょっとして見えちゃうかも・・・』といった不安がなくなり、その日の下着や水着、服装を自由に選んでおしゃれすることができます。

いつでもデリケートゾーンが清潔に

アンダーヘアをなくすこと通気性が良くなり、かゆみやムレといった悩みや匂いが大幅に改善されて常に清潔でキレイな状態を維持できるのです。

VIO脱毛って全部なくすの?希望の形や人気の形について

VIO脱毛の形

人気なのはすべてなくす「ハイジニーナ」、ナチュラルな「逆三角形」がとても人気があります。
VIO脱毛というのは必ずすべてなくすというわけではなく、薄くすることや少し形を整えたりすることもできるので、あなたが希望する仕上がりを事前に考えておくことが大切です。

VIO脱毛の時って自己処理はどうすればいいの?

脱毛日の当日か前日に、希望の形に合わせて処理をしてください。
あらかじめ小さめのハサミで短くしてから剃ることをおすすめします。
Oライン部分についてはご自身で処理することが難しいのでサロンスタッフが処理する形になります。

VIO脱毛って痛みは大丈夫?

痛みの感じ方に個人差はありますが、VIO脱毛は他の部位より痛みを感じやすい部位になります。
理由としては顔脱毛と同じで皮膚が薄い部分であること、脱毛機の性質上どうしても太くて濃い毛に反応しやすいためVIOラインの濃い毛への照射で強い光が当たるため痛みを感じやすくなります。

VIO脱毛の料金について

人気のVIO脱毛の気になる料金ですが当サロン「シュクレ」だと12回4.2万円、他脱毛サロンだと12回13万円前後、医療クリニックだと5回8.6万円前後になります。

無料カウンセリング

脱毛費用・料金プランについて、少しでも安く脱毛するには?|名古屋市港区

お支払い・料金

どうしても高額になりがちな脱毛料金ですが、少しでもお得に安心して脱毛できるようにサロン選びのコツをご説明します。

初回キャンペーンを活用してお得に脱毛体験しよう

脱毛サロンには初回キャンペーンや割引サービスがあります。活用することでお得になるのでぜひご利用下さい。

料金プランは月額・回数制・都度払いのどれがおすすめ?

脱毛の料金プランは大きく分けて3つに分けられます。

都度払い:メリット・デメリット

  • 1回分の料金のみでOK
  • サロンのサービスや効果を確かめながら通える
  • 何回も通う場合に料金が高くなる

回数制:メリット・デメリット

  • 回数分の料金としてもっとも安くコスパが良い
  • 最初に支払う料金が高額になりやすい
  • 途中解約ができないサロンだとリスクが高い

月額制:メリット・デメリット

  • 1度の出費が少ない
  • 払い続けることで効果に満足するまで通える
  • 脱毛しなかった月も支払いが発生する
  • 全身脱毛の場合に1回の脱毛で全身すべてを脱毛してくれないことが多い

はじめての方でも安心して通えるのは都度払い、総額を抑えるなら回数制になります。
最初に都度払いで通ってから複数回プランを購入できるサロンをお選びすることをおすすめします。

対応部位がどこまでかを必ず確認しよう

セットプランを利用する場合にどの脱毛部位が対象なのかを確認することが大切です。
全身脱毛セットや上半身セット・下半身セットなどのセット名のみで判断せず、必ず対応部位がどこからどこまでなのかを事前にチェックすることが大切です。

契約中の解約や残り回数分の返金対応について確認しよう

初回や初月を格安で行うサロンは多く存在しますが、2回目以降の途中解約や返金対応が不可の場合があります。
解約可能な場合でも解約料や返金手数料などが必要になるケースもあるので、カウンセリング時に解約と返金について質問することをおすすめします。

普段のお支払いに合わせられるサロンを選ぼう

電子決済・電子マネー

支払い方法が豊富なサロンはお得さもそうですが『通いやすさ』にも繋がります。
現金やクレジットカード以外にもスマホ決済を導入している店舗が増えてきています。
あなたの生活スタイルに合わせて、支払い方法を選べるサロンがいいでしょう。

勧誘や押し売りにはキッパリと返答することが大切

あまりにも悪質な勧誘をするサロンやクリニックは今はまずありません。
それでも営業トークとしてオプションメニューやアフターケア用の保湿用品を勧められることはございます。
それらすべてが悪いわけではありませんが、予定外の出費に繋がり気付いたら予算オーバーということにも成りかねません。
不要な場合ははっきりと伝えることが大切です。

無料カウンセリング

安心安全に脱毛に通うためにはどうすればいいか|名古屋市港区

カウンセリング

脱毛について回る肌トラブルなどの副作用、万が一の場合をできるだけ避けるにはどうすればいいのか見ていきましょう。

積極的にカウンセリングを利用しましょう

脱毛時や脱毛後の不満として『思っていたのと違う』という意見が多く上がります。
そういった事態を避けるためにも最初のカウンセリング時に以下の点に気をつけるようにしましょう。

  • 脱毛したい箇所はどこなのかをはっきり決めましょう
  • 仕上がりのイメージをきちんと伝えるように
  • 肌が弱いなど悩みがある場合は必ず伝えること
  • 仕組みを理解し脱毛効果が出るまでは時間がかかることを頭に入れるように
  • 予算について不安なら最初に言いましょう。

これら以外にも悩みなどがあれば積極的にカウンセリングを活用しましょう。

続けやすい脱毛方法がおすすめ

脱毛時の代表的なトラブルとして『痛み』と『やけど』があります。
これらは基本的に肌が弱い場合か脱毛の出力が強すぎるかのどちらか、もしくは両方が理由になります。
脱毛効果のみを気にして負荷をかけすぎると取り返しのつかないことになってしまいます。
肌への負担を第一に考え、ストレスなく続けられることが何よりも大切です。

一時的な副作用を知っておくこと

直接的な肌トラブル以外の副作用として『硬毛化』が知られています。
文字通り脱毛することで逆に毛が太く硬くなってしまう状態のことで、毛の細胞内に十分に光やレーザーを照射しきれなかった場合に反動で起こるとされています。
脱毛後に期間を開けて改めて照射することで、きちんと脱毛することができるのでご安心下さい。

アフターケアで肌をしっかりと守りましょう

保湿ケア

脱毛後は肌が熱を持ち水分が失われた状態になります。肌がとても傷つきやすい状態なので、肌トラブルを防ぐために十分な保湿が大切です。
同時に避けたほうが良いのは、日焼けや運動、飲酒など過度に体温が上がる行為は控えるようにしましょう。

脱毛ができない場合について

授乳

以下に該当する方は脱毛が受けられない、または医師の診断が必要になる場合があります。

  • 肌トラブル(皮膚の疾患など)を抱えている方
  • 薬を服用している方
  • 日焼けしている方
  • 妊娠期間中の方
  • 授乳期間中の方
  • ほくろ部分
  • 生理期間中の方
  • 前後10日間以内に予防注射の予定がある方

気になる点がある場合は事前に店舗にお問い合わせしましょう。

脱毛時の格好ってどうなってるの?

全身脱毛やVIO脱毛など、部位によってはどうしても恥ずかしく感じることもあります。
ただし、サロンではタオルやガウン、紙ショーツなど様々な対応を行いますので常に全裸を見られるということはございません。

子供の脱毛って対応してる?

基本的にどのサロンやクリニックでも親の同意書が必要になります。
同席が必要な場合や電話確認を求められるケースもありますが、多くのサロンで未成年者の脱毛に対応しているのでご安心ください。

まとめ

以上、脱毛についてやサロン選びの考え方など参考になりましたか?
料金や脱毛効果などももちろん大切ですが、トラブルの心配がないように脱毛方法を選ぶこともとても大切です。
当サロン「シュクレ」でも通いやすい料金プランや、肌に優しい最新の脱毛機を導入して、あなたが満足できる脱毛を実現いたします。
まずは『無料カウンセリング』から始めて、素敵な脱毛ライフをおくりましょう!

無料カウンセリング
無料カウンセリング
シュクレ © 2021 シュクレ